エクセル 関数 COUNTIF関数

COUNTIF関数

●COUNTIF(対象セルから条件にあったセルの個数の合計を求める)
対象セルの中から条件を満たすセルを全て検索し、検索結果に合ったセルの個数を合計し、合計値を返します。
【例1】
COUNTIF関数
A1セル〜A5セルの中から数値が50以上のセルを検索し、そのセルの個数をA7セルへ返しています。
スポンサーリンク